御宿町空き家バンク

空き家バンクとは

 町では、移住促進対策として町内に点在する空き家を移住希望者等に活用していただく「御宿町空き家バンク」をはじめました。 
 これは御宿町内にある空き家を登録してもらい、登録された情報を町がホームページに公開し、町内に移住したい人に紹介する仕組みのことです。ただし、ここでいう空き家とは、個人が所有する(現在、居住していない、又は近く居住しなくなる予定)町内に所在する一戸建て住宅(住宅及び同一建物に別の用途を併せもつ住宅を含む)や区分所有建物で、専属専任媒介契約、専任媒介契約及び一般媒介契約のいずれの契約も締結していないものをいいます。

空き家の登録と空き家利用者の仲介・契約など

 空き家の所有者と移住希望者が安心して手続きができるよう、仲介・契約などは町と協定を結んでいる不動産業者が行います。ただし、法律で定められた仲介手数料がかかりますのでご了承ください。町は、空き家登録者と利用登録者との空き家に関する交渉及び売買、賃貸借その他の契約については、一切これに関与しません。

空き家バンクの仕組み



▶制度の詳細はこちら(御宿町空き家バンク制度設置要綱)

 

町内に所有する空き家を貸したい、売りたい方へ(空き家所有者)

①空き家の申込み
 空き家を貸したい、売りたい方は、設置要綱をご確認の上、別記様式第1号「御宿町空き家バンク登録届出書」別記様式第2号「御宿町空き家バンク登録カード」別記様式第3号「同意書」を記入し土地・建物の登記簿謄本を添付して町企画財政課までご提出ください。(郵送可)

②空き家の調査
 御宿町と協定書を締結した輪番の宅建業者(以下:協定業者)が、物件確認のため、所有者立ち合いのもとで現地調査を行います。

③物件の登録
 調査後、協定業者からの結果報告によって、町の空き家台帳に登録します。登録後は物件情報を町ホームページ等で利用希望者に提供します。

④空き家の家財道具の処分等費用補助金

町では上記の御宿町空き家バンク制度に登録した空き家で、家財道具等の処分運搬・清掃などに要する経費を補助します。※同一補助対象者及び同一物件に対して1回限りの交付となります。

▶補助金の詳細はこちらから


 
町内の空き家を借りたい、買いたい方へ(移住希望者)

①利用希望の申込み
 空き家を借りたい、買いたい方は、設置要綱をご確認の上、別記様式第5号「御宿町空き家バンク利用登録届出書」別記様式第6号「御宿町空き家バンク利用登録者カード」別記様式第7号「誓約書」を記入し、町企画財政課までご提出ください。(郵送可)
 
②希望する空き家を選択
 物件一覧から希望する空き家を選択し、物件を見学したいときは、協定業者に直接連絡してください。

 ≪空き家バンク登録物件一覧≫

物件No.地区物件概要
 004 岩和田   海まで徒歩2分の貸家2階建て
005 久保 周辺に田畑の広がる駅や商店にも程よく近い平屋建て


③物件の見学
 協定業者の案内のもと、物件を見学します。物件の内容はもちろん、地域の情報や周辺の様子等もご確認ください。

④物件交渉等
 見学後、物件を利用する場合は、案内をした協定業者の仲介のもと交渉・契約となります。

※町は、空き家登録者と利用登録者との空き家に関する交渉及び売買、賃貸借その他の契約については、一切これに関与しません。

 

町と協定を締結している宅建業者

業者名・代表者 所在地 連絡先

株式会社オンジュクベース

代表 新井 進

御宿町久保2228-2 0470-62-5720

株式会社太陽

代表 君塚 さな江

御宿町浜529 0470-68-4545

株式会社オフィス・サン

代表 水田 光介

御宿町須賀471-1 0470-62-5577

株式会社タキグチコーポレーション

代表 滝口 一浩

御宿町新町260 0470-68-2518

 

お問い合わせ・お申込み先

 御宿町役場 企画財政課
 〒299-5192
    千葉県夷隅郡御宿町須賀1522
    電話 0470-68-2512
    FAX0470-68-3293
    E-mail kikaku@town-onjuku.jp

 





 

担当課:企画財政課