御宿町広報係ツイッター運用ポリシー

 御宿町ソーシャルメディアガイドラインに基づき、御宿町広報係ツイッター運用ポリシーを次のとおり定めます。

 1 情報発信を行う目的

 行政施策や町のイベント情報、町の様子等を幅広くタイムリーにお知らせするため

 2 情報発信の内容

 ・行政施策に関する情報

 ・イベントに関する情報

 ・町の観光スポットや風景

 ・Jアラート等の緊急災害情報

 ・その他行政や地域に関する情報

 3 アカウント管理者等

 管理者 広報担当課長

 ページ作成及び投稿者 広報担当課長が定める職員

 4 運用方法(情報発信の時間、頻度、意見や質問などへの対応方法など)

(1)   投稿は原則として開庁時間内とします。ただし、管理者が必要と認める場合はこの時間外でも投稿できるものとします。

(2)   コメントへの対応については、原則、行わないものとします。ただし、問い合わせ内容が広く住民等に有益な場合は、新たなツイートにより対応することもあります。また、いただいたコメントは関係者で共有します。

 5 禁止事項

 下記事項が含まれると思われるコメントの投稿があった場合は、コメントの投稿者に断りなく、コメントを削除する場合があります。

(1)       行政の機密事項を含むもの

(2)       法律、法令等に違反する内容、または違反するおそれがある内容

(3)       特定の個人・団体等を誹謗中傷するもの

(4)       政治、宗教活動を目的とするもの

(5)       著作権、商標権、肖像権など町または第三者の知的所有権を侵害するもの

(6)       人種・思想・信条等の差別または差別を助長させるもの

(7)       公の秩序または善良の風俗に反する内容

(8)       虚偽や事実と異なる内容及び単なる噂や噂を助長させるもの

(9)       本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいする等プライバシーを害するもの

(10)   不正アクセスやシステム停止等誤動作を引き起こす内容を含むもの

(11)   その他町が不適切と判断した情報及びこれらの内容を含むホームページへのリンク

 6 著作権

 掲載した情報(文章、写真、動画、イラストなど)の著作権は御宿町または原著作者に帰属します。また、内容について「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。ただし、「リツイート」等の機能を使用して掲載いただくことは問題ありません。

 7 免責事項

(1)   御宿町は、利用者により投稿されたコンテンツやコメントについて、一切の責任を負いません

(2)   御宿町は、利用者間、もしくは利用者と第三者間のトラブルによって利用者または第三者が被った損害について、一切の責任を負いません

(3)   御宿町は、利用者が当アカウントにアクセスしたために被った損害について、一切の責任を負いません

 8 運用ポリシーの変更について

 御宿町は、当運用ポリシーを予告なく変更する場合があります。

 

 

担当課:企画財政課

ライフシーン別検索