犬、猫の不妊手術補助金について

犬・猫の不妊手術補助金のお知らせについて

 

・補助金の目的

 町では、犬や猫が不必要に繁殖することを防止し、飼いきれなくなって捨てられたり、引き取り処分される不幸な子犬・子猫を出さないために、避妊・去勢手術にかかる経費の一部を補助しております。

 この補助金は、飼い犬等の不妊手術に要する経費の一部を補助することによって、飼い犬等が不必要に繁殖して不当に捨てられることを防止するとともに、動物愛護思想を高めていくことを目的としております。

犬・猫の不妊手術補助金受付状況について

 

・補助の条件

 この補助金は、下記の事項が交付の条件となります。

①  御宿町に住民登録している人

②  獣医師(獣医師国家試験に合格し獣医師免許を取得した者)により手術を受けた者

③  一飼養者につき、当該年度(4月から翌年3月)に飼われている犬及び猫の各1頭

④  犬の場合、登録及び申請年度の狂犬病予防注射を受けていること。

 

・補助金の額

・当該年度において一飼養主につき、犬及び猫各1頭(匹)とする。

犬(オス・メスともに) 1頭(匹)につき 3,000円

猫(オス・メスともに) 1頭(匹)につき 3,000円

 

・必要な書類について

不妊手術補助金交付申請書

不妊手術証明書

■不妊手術費の領収書(不妊手術証明書の添付書類)

不妊手術補助金交付請求書

 

※必要書類・領収書及び補助金の振込み先は全て同一名義でお願いします。

 

・補助金手続きの流れ

 

①  不妊手術補助金交付申請書に必要事項を記入の上、建設環境課(環境整備班)へ提出ください。

②  数日後、町から郵送にて補助金交付決定通知書を交付します。

また、後日必要となる書類(不妊手術証明書・補助金交付請求書)も同時に送付いたします。

③  不妊手術終了後、手術費の領収書および不妊手術証明書・補助金交付請求書に必要事項を記入・押印の上、再度、建設環境課(環境整備班)まで提出ください。

 

・注意事項

 

補助金交付決定通知書が交付される前に手術をした場合は、補助金が受けられませんのでご注意ください。

申請受付期間中であっても、補助金の予算額に達した時点で申請を締め切ります。

 

お問い合わせ先

 御 宿 町 役 場

 建 設 環 境 課

0470-68-6694

担当課:建設環境課

ライフシーン別検索