被災住宅修繕緊急支援事業補助金制度について

 罹災証明により、半壊又は一部損壊と判定された住宅を修繕する場合、被災住宅修繕緊急支援事業補助金制度を受けることができます。

  • 内  容:

台風15号及び19号により半壊又は、一部損壊の被害にあった住宅で、10万円以上の工事費について、20%(最大50万円)を補助します。

  • 対  象:

台風15号及び19号により、被災した御宿町に存する住宅(居住のために使用する建物)に自ら居住されている方。

※法人、店舗や社屋は対象外
※併用住宅については自己が居住する部分の修繕は対象
  • 対象範囲:

屋根、柱、床、外壁、基礎等

※家電製品、家具、照明器具は対象外
※外構(車庫、塀、柵等)の修繕は対象外
  • 申請期間:
令和元年11月15日(金)から令和2年1月31日(金)まで

=手続きの流れ=

①申  請:

申請書に次の書類を添付し、役場3階建設環境課建設係に提出してください。

②工事実施:

修理業者と契約し、工事に着工してください。
※修繕工事を実施済みの場合は③の手順へ進んでください。

③実績報告:

工事完了後、実績報告書に次の書類を添付し、提出してください。

  • 修繕工事に要した費用に係る契約書及び領収書の写し
  • 修繕工事完了後の状況が分かるカラー写真
  • その他町長が必要と認める写真

④請  求:

請求書を提出していただき、申請者ご指定の口座に振り込みます。


 ○交付要綱及び様式

○対象の取扱などQ&A(PDF


問合先:御宿町御宿町建設環境課建設係

TEL:0470-68-6694

担当課:建設環境課

ライフシーン別検索