御宿町地震ハザードマップ

御宿町地震ハザードマップ

※地震はいつどこで発生するかわかりません。地震による被害をできる限り少なくするためには、日頃から備えが大切となります。この「地震ハザードマップ」は、皆様が地震に対して備える意識を高めていただくために作成しました。※

○マップの構成
地震ハザードマップは、御宿町の直下に地震が発生した場合に予想される震度の分布を示す「揺れやすさマップ」、建物の被害の危険性を示す「地域の危険度マップ」、そして、地盤の液状化の危険性を示す「液状化危険度マップ」、という3つのマップで構成されている。

マップの種類

マップの概要

揺れやすさマップ

想定した地震の震源、マグニチュード、地盤の状況等から震度の予測結果を示したもの。(メッシュごとの揺れやすさ)※

液状化危険度マップ

それぞれの地形区分に応じた液状化の発生のしやすさの違いから、液状化の可能性を推定したもの。(メッシュごとに液状化の可能性)※

地域の危険度マップ

地震の揺れによる建物被害発生の危険度分布を相対的に示したもの。

(メッシュごとに建物が全壊すると予想される割合)※

※メッシュとは町内を一定50mごとに区切った各区

 

○マップの活用方法

  • 地域の揺れやすさを確認しましょう。
  • 建っている地盤の液状化の危険性を確認しましょう。
  • 家具、ガラス、ブロック塀等のわが家の対策をしましょう。
  • 避難場所と避難経路を確認し、家族や地域で非難のしかたについて話し合っておきましょう。
  • 地域の危険度マップを見やすい場所に貼って活用しよう。

 

○マップのダウンロード


○概要報告書

 

【問い合わせ】  建設環境課 建設水道班   TEL 0470-68-6694

担当課:建設環境課

ライフシーン別検索